dentist

新しい治療

天然歯に匹敵するレベルで歯を補える、最先端の治療法

インプラントは従来の歯を補う治療法では困難だった噛む能力の再現を、天然歯に匹敵するレベルで可能にした最先端の治療法です。 天然歯と同じレベルの歯にしたいのならば、補う歯を天然歯と同じ構造にすれば良いのですが、それは非常に難しいことでした。しかし、インプラントは実現しています。なぜ、実現できたのかというと、インプラントがチタン、もしくはチタン合金製だからです。 インプラントは、厳密には人工歯根のことを指します。人工歯根を歯茎に埋め込み、人工歯を被せる治療法がインプラント治療です。チタンには、骨に強固に結合する特質があります。従って、歯茎に埋め込まれた人工歯根は、顎骨に固定されることとなります。ですから、インプラント治療で補った歯は、天然歯と同じように強く噛むことができるのです。 インプラント治療を行っている歯医者の数は、まだ少ないのですが、これほどまでに優れていますので、この先、増加することになるでしょう。そうなれば、歯を失ったとしても、心配する必要はなくなります。

但し、問題もあります。インプラント治療は、高い結果が得られるが故に、非常にコストが掛かります。その上、保険適用条件は、とても厳しいものとなっています。ですから、一般的に治療は保険適用外で行われているのが現状であり、そのため、一般的な治療費は大変高額なのです。治療費の平均は、1本30万円前後です。 ですから、インプラント治療を受けるつもりでいるのならば、高額な出費を覚悟しなければならないのです。このことが、インプラント治療の抱える課題だと言えるでしょう。 ただ、治療費の負担を軽くすることは可能です。確定申告の際に申請すれば、医療費控除という制度を受けることができます。この制度は一定額以上の治療が基準になりますが、医療サービスを受けた料金を合算することができるので、インプラント治療とその他に医療費を使ったらある程度この控除に該当するケースは高いです。

New Posts

治療前に調べる

歯を健康的に維持するためにインプラント治療を受ける人は多いのですが、インプラント治療は基本的に保険適用外の治療ですので、医療費を全額負担しなければいけませんので注意が必要です。

詳細を読む

予防の重要性

歯磨きをすることで虫歯の予防や口臭予防効果を得ることができます。しかし、正しいブラッシングをすることができなければ効果を期待することはできないでしょう。どのようなことに気をつけるべきなのか学びましょう。

詳細を読む

工夫しよう

歯科を利用するときに、ちょっと工夫するだけで自分の通いやすい歯科クリニックを探すことが可能です。診療時間や得意とする治療内容をしっかりと比較しながら利用する歯科を探しましょう。

詳細を読む

虫歯を防ごう

葉の健康を維持するために虫歯の予防をしっかりと行わなければいけません。砂糖を多く摂取してしまいますと虫歯の原因となる菌を繁殖させてしまう危険性がありますので気を付けましょう。

詳細を読む

Copyright© 2015 歯が痛い!そうなる前にやるべきことは何か学ぼうよAll Rights Reserved.


Design by Megapx Template by s-hoshino.com